• HSP ストレス 自己肯定感

初めての方へ

 

生きづらいと感じている方、こんなお悩みありませんか?

 

✅ 自分を犠牲にしてまで相手のことを優先してしまう

✅ 人の顔色や気持ちを敏感に察知しすぎてうつ気味

✅ いろんなことに気が付きすぎて子育てが疲れる

✅ 他人の機嫌に振り回されてしまう

✅ 悪いことを深掘りしてしまう

✅ 他人が怒られていると自分も怒られているような気がしてしまう

✅ 短期間にたくさんのことをしなければいけないと、混乱してしまう

✅ 競争させられる、監視されていると実力が発揮できない

✅ 人と会うだけで疲れてしまう

 

いくつ当てはまったでしょうか?

少しでも該当すると感じたあなたは

HSPの気質があるかもしれませんね。

 

その気質とうまく付き合えていない?

 

HSPは気質です。

生まれた時から現在に至るまでに、

何かうまくいかないな、生きづらいな、

と感じたことはありませんでしたか?

もしかすると、

HSPでありながら、

その気質とうまく付き合うことが

できていなかったかもしれませんね。

 

例えば、

✅ 自分の子どもで手一杯なのに断れず、ママ友に頼まれて子どもを預かってしまう

✅ 夫が仕事帰りに疲れた顔をしているとそれを察して、子育てを手伝ってとは言えず一人で頑張りすぎてキャパオーバーになってしまう

✅ ママ友宅へ遊びに行くと、子供がしたことで相手親子が嫌な気持ちになっていないか気を使いすぎて疲れる

✅ 「こうしないと将来この子は…」と、子供の将来のためを思いすぎて、いろんなことを注意してしまう

✅ 夫や子供、親、友人、上司など(同じ空間にいる人)の機嫌が悪いと、それを見て自分もイライラしてしまう

✅ 失敗したことや嫌な思いをしたことを反省し、次は同じ失敗をしないようにと考えているうちに、自分を否定し始めてしまう

✅ 目の前で人が怒られていると、相手と自分を置き換えてしまう、感情移入しすぎてしまう、相手が怒られている原因が自分かもしれないと思い込みひどく悲しくなる

✅ 全部を完璧にしなければならないと思い、1つのことを深く考えすぎて時間がかかり、すべてをこなせなくなってしまう

✅ 負けられない、失敗できないと思ったり、相手の期待に応えたいと思って、プレッシャーで本来の自分が出せなくなる

✅ 常にその場にいる相手の表情、言動など顔色を覗い相手の気持ちを推測しているため、人数が多ければ多いほど疲れてしまう、自分を出す余裕もない

 

このまま何もしないと現状は変わらない

 

これを続けていると、

今はまだ、何とか持ちこたえているかもしれませんが、

そのうち必ず限界が来ます。

 

このまま何もしないと現状は変わりません。

 

時にはさらにひどくなり、

うつ病適応障害心身症ネグレクトなどへと

発展し、療養に長い年月を要したり、

大切な家族にまで影響を与えてしまうこともあります。

 

私もこのような経験をして、

限界に気づかず、うつ病へと発展してしまった経験があります。

 

HSPは病気ではありません

 

もう一人で悩まないでください。

 

『何とかしたい!』『このままではよくない!』

と感じて、今 試行錯誤されているあなたは、必ず今の悩みを解消できます!!

 

心配はいりません。

なぜなら、HSPは病気ではありません。

薬や病院に頼ることなく、『あること』をすることで、

生きづらさは解消され、さらにHSPの良さを最大限に生かした自分らしい人生を生きることができます!!

 

自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー

当カウンセリングルームでは、

HSPの《境界線発見シート》で、

他人と自分を自然と切り離すことができ、

本当の人生が生きられるようになる

【自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー】

というものをご提供しています。

 

従来の、話を聴いてくれるだけ、気持ちに寄り添ってくれるだけのカウンセリングではなく、自分の人生を、自分で切り開く力をつけていくためのセラピーです。

 

 

カウンセラー 理想 共感

私はHSP。看護師として働きながら、4児(次男はHSC)の育児に追われる毎日でした。

 

自己紹介が遅れて申し訳ありません。

HSP専門カウンセラーの稲石まよです。

 

私もHSPによる生きづらさに悩んでいた一人でした。

看護師として18年間病院に勤務し、

その間に4人の子を出産しました。

 

手の抜き方を知らなかった私は、

育児も家事も誰かに頼るなんていう発想もなく

感情の起伏と自己嫌悪を繰り返しながら、

ただがむしゃらに奮闘する毎日を過ごしていました。

 

一方で、

仕事ではとてもやりがいを感じていました。

 

一度にたくさんのことをしなければならない

責任の重圧自分の判断に自信が持てない

医師から怒鳴られる

 

まさにHSPに適さない職場環境で仕事をしてきました

ママ友付き合い、夫婦関係

4兄弟の育児、合わない職場

 

ついにキャパを超えてしまい、

メンタルクリニックに通院、

カウンセリングもいくつか受けてきました。

 

もちろん、

自分でも解決策を探そうと

様々な心理学を勉強しましたが、

前向きに考えられるようになるまではとても時間がかかりました

 

「HSP」という言葉に出会ってからも、

一筋縄ではいきませんでした。

とにかく検索しまくり、

多くの時間とお金を費やし

HSPの実態が何なのか調べ尽くした結果、

ようやく受け入れることができ、

今までの人生で起きてきたことすべてに納得がいくようになりました。

 

つらい人生も楽しい人生も自分次第!

その後、

自分の理想の心理学と出会い、

前向きになれた時、

 

「同じ人生なら楽しく過ごせた方がイイに決まってる!!」

 

そう考えたことがきっかけで、

現在は、自分に正直に自分の生きたい人生を歩むことにしました。

試行錯誤し、セラピーを習得したことで、

日常の様々なシーンで、

HSPの良さを生かし、

自分らしく過ごすことができるようになりました。

 

・子供やママ友との境界線がわかり、育児や人付き合いが格段に楽になる

・夫との境界線がわかり夫婦の関係が安定する

・仕事では、HSPを生かして自分の能力を発揮できるようになる

他にも、ご相談に来られた方々から嬉しい声をいただいております。

 

ご相談者様からの嬉しいご報告♪


少しずつ深い闇から抜け出してきました。   【38歳 女性】

 
〇カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか? 
 
人間関係に始まり、相手の言動を深読みしたり、
ささいな一言にも過敏に反応してしまうなど、
自己喪失で自分がわからなくなっていました。
 
〇実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか? 
 
話していくことで感情を出せたり
カウンセリングを受けていくなかで浮き沈みを繰り返しながら
少しずつ肩の力が抜けて
気がつくと少しずつ深い闇から抜け出してきてるように感じます。
そして、そこへ来るまでの自分の言動を冷静に考えるようになりました
 
〇当カウンセリングを、どのような方にお勧めしたいと思われますか?
 
うまくいかないとき自分を責めてしまう人
何かするたびにあれこれ深く考えて気を使って行動してしまう人
自分が傷つきやすいかもと思う人
個人的に、どんなことでも
悩みがあったらカウンセリングを受けることは
本当に大切だと感じます。 
 

過去の感情、気持ちを知り今の自分が成長しました。   【55歳 女性】
 
〇カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか? 
 
このままでいいのか?と漠然とした不安
 
〇実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか? 
 
こんな事を思っていたんだ、
あの時の感情は〇〇な感情だったんだ
と分かってスッキリした。
 
〇当カウンセリングを、どのような方にお勧めしたいと思われますか? 
 
自分のことがよく分からない人
何が悩みか分からずモヤモヤしてる人
 
〇その他、ご意見・ご要望・ご質問などありましたらご回答ください。
 
自分はこのまま進んでいいのかな、
悩みがあるようなないような…
特に困ってはいないけどちょっとモヤっとする感じで受けましたが、
ってもみなかった気持ちや感情に
気付くことが出来てとてもスッキリしました。
過去の嫌な出来事もチラっと出てきましたが、
嫌な気持ちはなく、あの時自分は〇〇と思っていたんだなと気づき、
思いが浄化されたような感じでした。
(過去の時は辛くて感情を無かったことにしていました)
過去の感情、気持ちを知り今の自分が成長したというか
強くなったような気がしてちょっと嬉しくなりました
ありがとうございました。
 

気持ちがすごく楽になり、旦那との生活も育児も辛くなくなりました。  【30歳 女性】
 
〇カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか? 
 
本当は子供に優しく接したり
もっと話を聴いてあげたりしたいのに、
旦那にイライラしてしまい、
子供がそれを察して気を使っているのを見て、
表面上だけでも仲良くしなきゃいけないのかなと
悩んで相談させていただきました。
 
〇実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか? 
 
いままで嫌いな人や苦手な人と接する時、
目に見える距離の取り方をしていた
(無視したりなるべく近づかないようにしていた)けど、
人との距離感はこうやって作るものなのだと
初めて理解できました
始めはできるか不安だったけど、
やってみると徐々にコツが掴めて、
目に見える距離より気持ちがすごく楽になり、
旦那との生活も育児も辛くなくなりました
 
〇当カウンセリングを、どのような方にお勧めしたいと思われますか? 
 
旦那さんと価値観が違いすぎてイライラしている人
子供との時間をもっと大切にしたいと思っている人
 
〇その他、ご意見・ご要望・ご質問などありましたらご回答ください。
 
子供の成長は本当にあっという間だと思うので、
今のこの時期に子供と楽しく過ごせるか、
イライラしながら申し訳なく思って過ごすか、
と思うと、
カウンセリングを早めに受けて正解だったと思います。
ありがとうございました(^-^) 
 

これから自分がどうしたいのかがわかった。   【28歳 女性】
 
〇カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか? 
 
たぶん私はHSPなのかなと思っていたけど、
今ある悩みのどれがHSPのせいで
起きている悩みなのかわからなかった
 
〇実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか? 
HSPだからという問題以外にも
悩みの原因があることや、
これから自分がどうしたいのかがわかった。
 
〇当カウンセリングを、どのような方にお勧めしたいと思われますか? 
 
自分がHSPかどうかわからないけど、
生きづらいのは感じている人。
早く人生の方向性を明確にしたい人。 

 

当カウンセリングの特徴

 

頼るのが苦手なHSPさんが

自分の生きやすい生き方を、自分の力で切り開けるようになってほしい

という想いと、

1人でも多くのHSPさんが、

少しでも早くその繊細で敏感な気質を持って生まれてよかったと思えるよう

サポートしていきたいという想いで、

私が経験してきたことと、習得してきた専門的知識を生かし、

様々な手法を用いてHSP専門カウンセラーとして活動しています。

 

 

私が、メンタルトレーニング心理学を学んで、

短」でかつ自力で改善」できるよう習得したのが、

【自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー】です。

 

カウンセリング 最短 効果

 

これからのあなたの人生を、あなた自身はどう考えますか?

 

この先も、同じことで悩み続けますか?

それとも、「こうなりたい!」と

想い描いている人生へ進んでみますか?

 

人生に悩みはつきものです。

1つ解決しても、また別の悩みがやってきます。

 

HSPの悩みを乗り越え、

HSPを受け入れ、

強みに変えることができた私だからこそ、

あなたの気持ちに寄り添い、

100%味方として全力でサポートします!!

 

今すぐ、ご予約してくださいね。

 

「予約フォームからの受付がうまくできない。」

「メールだと迷惑メールに振り分けられちゃうかも。」

「LINEの方が使い慣れてるから安心!」

という方は、ぜひLINEに友だち追加してお申込みください。

 

Zoomが初めての方でも、サポートしておりますので安心です

ご予約からカウンセリング当日までの流れこちらをクリックしてご覧ください☆

     ↓  ↓  ↓

あなたの人生は一度きりです。お早めにお申し込みくださいね。

 

 

その他のご予約方法

 

【お電話・メールでのお問合せ・ご予約】

☎ 050-7120-1200

✉ bestlifelabo.2020@gmail.com

*お電話でのご予約、お問合せについて

カウンセリング中はお電話に出ることができません。留守番電話に接続されますので、《お名前、電話番号》をお知らせください。折り返し、ご連絡させていただきます。

 

【アクセス】

現在は、新型コロナウイルスの影響でZoomを推奨しています《全国対応》。当カウンセリングルームにて、対面でのセッションも可能ですが、注意事項をご一読の上、お申込みください。

 

よくあるご質問

Q:HSPかどうかわかりません。診断はしてもらえるのでしょうか?

A:HSPは性格の一つです。病気ではないため病院での診断も難しいものですので、診断はできかねます。

しかし、私自身HSPであり、HSP専門でカウンセリングをさせていただいておりますので、多くのHSPの症例を扱っております。HSPかな?、HSPってどんな感じなのかな?と感じましたら一度お話をお聞かせくださいね。

 

Q:人に話そうとすると、泣けてしまってうまく話せませんが大丈夫でしょうか?

A:ご自分の感情を伝えようとすると泣けてしまうことはよくありますよね。私もそうでした。涙が出てしまう、話がまとまらない、うまく言葉が出てこない、何から話したらいいかわからない、など、うまくはなせなくても大丈夫ですよ。あなたのペースに合わせて、ゆっくりとお話をお伺いします。

 

Q:家族がHSPかもしれません。自分のことじゃなくても相談できますか?

A:はい、大丈夫です。HSPかどうかに関わらず、お悩みがありましたらまずはご相談ください。HSP以外の症例も数多く扱わせていただいております。あなたのご家族に対するご不安も一度お聴かせくださいね。

 

Q:不安ばかり強くて、希望が持てません。不安がなくなるとは思えません。

A:HSPさんは、先読みする力が強い方も多くおられます。そのため、今後のことを先読みして不安になることもあります。私も不安が強いタイプのHSPでした。不安がなくなることはありませんが、その不安は実はあなたにとって必要なものだったりもします。ひとりひとりの個性に合わせて、段階を踏んで不安との上手な付き合い方をご提案しますので、不安が強い方でも希望が見えてくるはずです。ご安心くださいね。

 

Q:子供がHSCかどうかわかりません。HSC以外は対応してもらえないでしょうか?

A:HSP/HSCを専門としていますが、非HSCのお子さんでも対応は可能です。HSCの境目ははっきりとはないので、お子さんのことでお悩みでしたらどのようなお悩みでも対応させていただきます。お気軽のご相談ください。

 

Q:Zoomを使ったことがありません。ちゃんとできるでしょうか?

A:初めての方もサポートさせていただきますので、ご安心ください。パソコン、タブレット、スマホなど、使用するデバイスにより方法は異なりますので、お使いの予定のデバイスに対応した方法でサポートいたします。