カウンセリング=「病気の人の相談所」は古い!?

カウンセリングは「病気の人の相談所」は古い!?

 

カウンセリングとは何かご存じですか?

「カウンセリングって、精神を病んでしまった人が行くんだよね?」

「心の弱い人が通うところでしょ?」

一昔前の日本では、そんな風に言われていました。

カウンセリングに通っていると言えば…

「周りから病気だと思われる」

「心が弱い人間だと決めつけられる」

そんな風に考えるのは、

ちょっと待ってください(゚Д゚;)!!!

 

ズバリ!!

その考えは、めちゃくちゃ古いですっ(~_~;)!!

今のこの時代にそんな考え、すっご~くもったいないです!

 

カウンセリングとは、

・自分の人生をもっと素晴らしいモノに変えたい!

・肩の力を抜いて、今より楽な気持ちで楽しく過ごしたい!

・大切な人を幸せにしてあげられるような自分になりたい!

・病気じゃないけど、心配事は早く解消したい!

 

こんな、向上心のある人が受けるものなんです(*^-^*)!!

 

なぜなら、

カウンセリングとは、自分がより生きやすくなるように、

①頑張りすぎの頭を整理し②自分を追い込まず③もっと自分を大切に(愛せるように)するための術を身につける場所だからです。

 

 

「カウンセリングを受けるなんて、どっか(心が)病気なの?」なんて言われたり、思われたりしたくない。

だから、身元が割れないようにコソコソとあちこち転々とカウンセリングをハシゴする。

昔の日本人の考えが、カウンセリングを受けることのハードルを上げていました。

そして、気軽に相談できず、心が限界を迎えてからようやく動き出す

ここまで極限状態に陥った心は、回復するまでにも時間がかかります

でも、もっと早い段階でカウンセリングを受けることで、簡単に辛さを取り除き、さらにその先の幸せまで考えられるようになります

 

海外ではカウンセリングは当たり前です!!

みんなが気軽に受けておられます♪

 

《病気になって苦しくなる前に、早めに対処する》

考えてみたら当然のこと(*^^)v

 

例えば、風邪のひき始めを想像してみてください。

「なんか調子悪いな」と思ったら、睡眠を十分にとる、栄養価の高い食事をする、薬を飲む、病院へ行く。

全ては最悪の事態(入院、重症化、さらには死)を防ぐために、早めにできることをしますよね?

 

そして、こんな例えも…

結婚式を思い浮かべてみてください。

結婚する、それだけで幸せな事だけど、大きなケーキ、素敵なドレス、美味しい料理、祝福してくれるゲスト。

十分幸せな状況ですが、さらにワンランク上の幸せを求めますよね?

 

そんな感覚でいいと思うんです(*^-^*)♪

 

一人では模索期間が長くなりますが、専門家と一緒なら短期間で確実にレベルアップした自分を感じられるようになります

 

現代の《カウンセリング》とは…

・ワンランク上の幸せを求める

・自分を大切にする術を知る

・大切な人を大切にできる人になる

・心の病気を未然に防ぐ

・不安を解消して楽に過ごす

が、主な目的だと思います。悩みがなくてもカウンセリングを受けてもいいんです

もちろん、辛くなってしまった心を癒すこともできます

 

あなたも気軽にカウンセリングを受けてみませんか?

 

ご興味のある方、まずはお気軽に@公式LINEに登録 or お試しカウンセリングをしてみてくださいね♪

LINEに登録してみる♪

お試しカウンセリングを受けてみる♪

「カウンセリング=「病気の人の相談所」は古い!?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です