HSP×仕事でお悩みの方へ

 

お仕事でこんなお悩みを抱えていませんか?

✓ 何度も転職しているが、どこも続かない。

✓ 仕事に行きたくないと感じ、出勤することが苦痛。

✓ いくつも同時に仕事を与えられるとつらくなる。

✓ 体調が悪くても、休みたいと上司に伝えられない。

✓ 断ることができずにどんどん仕事が増え、キャパオーバーになる。

✓ 職場の騒音、人の会話、上司や同僚、部下の顔色が気になる。

✓ 自分の意見が言えず、いつも我慢してしまう。

✓ 人に頼むことが苦手で、全部自分で背負い込む。

✓ 職場に馴染めず、自分だけ浮いている気がする。

✓ 仲の良い同僚(愚痴を言える仲間)ができず、ストレスを一人でため込む。

✓ 上司に見られていることに萎縮して、本来の力が出せない。

✓ 何かミスをすると、すぐに自分を責めてしまう。

✓ 人と比べて、自分は劣っていると感じる。

 

仕事をしている中で、このようなことを感じる場面があると思います。

こんなお悩みを感じるあなたは

もしかすると、『HSP』かもしれません。

『私ってHSPだったの!?』と感じられている方、 あなたはお仕事でこのようなお悩みを抱えていませんか?

 

「稼がないといけないから我慢するのは当たり前」と思っていませんか?

 

日常生活の中で、仕事はなくてはならないものです。

 

仕事をしなければ、お金がなくなる。

お金がなくなれば、生活することもできません。

 

だから、

どんな職場であっても、我慢して働いている方も多いのではないでしょうか。

 

家族の生活を守るため

自分の生活のため

欲しいものを手に入れるため

 

理由は何であろうと、

今我慢して仕事をしているあなたには仕事をしないという選択肢はない、ということでしょう。

 

仕事がストレスと感じているのに

やめることができない状況なんです。

 

そんな、ストレスのたまる状況を、このままにしておくとどうなるでしょうか。

 

自分を犠牲にし、がむしゃらに頑張り続ける

常に、ひといちばい働いて疲れ果てる毎日

人の顔色を気にして、本音で話せる人もいない

ただ、淡々とお金の為に我慢して働き続ける

 

また、合わない職場だと何度も転職するというのも

年齢を重ねるにつれ、次の採用は困難になってきます。

 

このように、

「稼がないといけないから我慢するのは当たり前」を続けていると

今はまだ、精神力で持ちこたえているかもしれませんが

必ず、近いうちに限界が来ます。

 

 

心の声を聞き逃さないで!

 

心に限界が訪れると

適応障害パニック発作不安障害うつ病、などの心の病気に発展したり、

頭痛めまい耳鳴り吐き気腹痛蕁麻疹血尿など、からだが教えてくれることもあります。

 

こうなってしまっては、

療養に長い年月を要したり、再起不能になってしまう可能性もあります。

病気をこじらせ、仕事だけではなく

プライベートでも幸せを感じることができなくなってしまうかもしれません。

私も、かつては

「仕事をしなきゃ家族を養えない」

と、我慢を続けてきた経験があります。

 

今仕事でお悩みの方、

もう一人で悩まないでください!

 

そんなに自分を犠牲にして

頑張り続けなくてもいいんです!

 

【自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー】

『この状況から逃れたい』

『こんな生活を続けては自分がダメになる』

と感じて、今解決策を探されているあなたは、

必ず今の状況を脱することができます!

 

当カウンセリングルームでは、他人と自分を自然と切り離すことができ、本当の人生が生きられるようになる【自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー】というものをご提供しています。

 

従来のような、話を聴いてくれるだけ、気持ちに寄り添ってくれるだけのカウンセリングだけではなく、自分の人生を自分の力で切り開く力をつけていくためのセラピーです。

 

セラピーを受けられると・・・

☆自分に合った仕事がみつかる

☆気楽な気持ちで出勤できる

☆仕事内容に自分で優先順位がつけられる

☆無理をせず仕事が続けられる

☆自分の意見や考えが伝えられる

☆人の顔色や機嫌に左右されなくなる

☆自分のペースで仕事ができる

☆気の許せる仲間ができる

☆自分の長所がわかり本来の力が発揮できる

☆ミスした経験を次に生かすことができる

☆他人と比べることなく自分に自信が持てる

これらのことが、自分の力でコントロールできるようになります。

 

ご挨拶が遅れましたm(_ _)m

HSP/HSC専門カウンセラーの稲石まよです。

私自身はHSPであり、4人(次男はHSP)の育児をしながら、看護師として働いていました

 

私も、HSP気質が強く、職場ではこの気質とうまく付き合えていなかったためにつらい経験をし、

うつ状態と診断された経験があります。

 

社会人になり、新人看護師1年目。先輩は常に私がする処置を隣に立って無言で見ていたことを、

私は監視されていると感じていました

 

緊張で自分の力が発揮できず失敗ばかり

わからないこともなかなか聞けませんでした

こんなことを話したら気を使わせてしまうかな」

「こんなに仕事ができないのは自分だけかもしれない」と過剰に気を使いすぎ、誰にも相談できませんでした

 

四男を出産後、育休明けで救急看護師として職場復帰。

しかし、簡単には新しい環境に馴染めません

 

 一度にたくさんのことをしなければならない

差し迫った状況にせかされる感覚責任の重圧

自分の判断に自信が持てない大きな声で注意される

これがすべてそろった救急の現場は私にとって最大の難関でした。

 

 誰のために何をしているのかと自問自答を繰り返す毎日。

子供たちは今幸せなのか。自分はこの生活があと30年も続くのか…

常にそんなことばかり考えてはモヤモヤとしていました。

 

ただひたすら「家族の為に」とつらい仕事をこなす日々。

気づくと寝不足のようないつも眠い状況でした。仕事中も緊張状態に陥るたびに眠気が襲ってきました。突然、血尿が出たこともありました。

 

数年が経ち、仕事中に突然、今までできていたこと、今まで知っていたこと、

自分のなかでできて当たり前だったことができなくなりました(のちに適応障害と診断)。

ショックと同時に、また迷惑をかけてしまったという思い、

なんてダメな人間なんだという思い、周りから絶望されたことの恥ずかしさが一気に込み上げてきました。

 

ついに、私はカウンセリングを受けることにしました。

メンタルクリニックではうつ状態との診断を受け、通院薬物療法を試しました

しかし、眠気は増すばかり。集中力は激減。根本は何も変わりませんでした

 

薬物は必要な能力まで奪ってしまうとその時私は感じました。

その間も、悪いことは不思議とどんどん湧いてきて、

いつまででも考え続けることができたのを覚えています。

 

こんな私も、そこから脱するべく自分で心理学を勉強したりしましたが、

一人ではとてつもなく時間と労力が必要となるのです。

 

その後、自分に合ったカウンセラーと出会い、

自分に合った方法でカウンセリングをしてもらうことで悪循環から抜け出し

このセラピーを習得した今では

「自分の性格に合った」

「自分の好きな仕事」を、

「自分で選択」し、

「我慢することなく」

「自分の長所を生かし」

のびのびと仕事ができています。

 

この善循環は、仕事だけでなく家族や友人関係など、すべての事に変化を与えてくれました。

他にも、ご相談に来られた方から嬉しい報告をいただいています。

 

ご相談者様からの嬉しいご報告♪

 


自分のペースで仕事することの必要性と、他人に振り回されないコツを学べました。【43歳 男性】

 

自分の立場上、若手の教育もあり責任のある仕事を任されたりする中で、

正直女性のカウンセラーさんに理解されるのかと迷いましたが、

同じ状況を経験されており、さらに看護師という過酷な職業を長年されていたこともあり、

言われることにとても納得がいきました

 

おかげで職場の人間関係や仕事内容について自分と他人の仕事を混同していたことに気づかされ、改善策がみえてきました

 

自分のペースで仕事することの必要性と、他人に振り回されないコツを学べました

ありがとうございました。

 


もともと好きな仕事だったので、辞めなくて良かったです。【24歳 女性】

 

仕事では自分の意見が言えず、頼まれたことをなんでも引き受けていっぱいいっぱいになっていて、

もう仕事をやめようかと悩んでいました。

 

でも、別の職場になっても同じことで悩んだら一生転職し続けるんじゃないかと思って、

一度相談してみようと思いました。

 

今は、自分の頑張りを自分自身が認めてあげることができるようになって、

仕事に行くことが苦痛ではなくなりました。

もともと好きな仕事だったので、辞めなくて良かったです。

 


仕事を通して自分の子育てにもこれで大丈夫なんだと思えるようになってきました。【36歳 女性】

 

(保育園に預けている子供に対して)いつもお迎えが最後になってしまうことに罪悪感がありましたが、仕方がないと割り切るようにしていました。

 

でも、ふと気づいたら自分の知らないところで成長している子供を見て急に淋しさがこみ上げてきました。

 

仕事と子供の成長を天秤にかけては、「子供のためにも今のうちに稼いで貯金しなきゃ」と子供を理由に仕事を優先していました。

 

自分の中ではいつもこの判断がいいのか迷っていましたが、カウンセリングを受けて自分のいろいろな感情と向き合い、徐々に自分自身を客観的に見ることができるようになってきた気がします。

 

どんな判断をしても子供を大切に思っていることには変わりないですし、それをどうやって子供に伝えるかも教えていただき、仕事を通して自分の子育てにも、これで大丈夫なんだと思えるようになってきました。

 


当カウンセリングの特徴

 

職場では、HSPさんが神経をすり減らしてしまう要因がたくさんあります。

しかし、HSPさんには非HSPさんにはない長所もたくさんあります。

その力が発揮されれば、職場にとっては必ず必要だと感じてもらえるはずです。

今、仕事のことでお悩みの方は、本当に今の状況がつらく、早く脱したいと感じておられると思います。

 

繊細で考えの深いHSPさんが、自分の能力を最大限に引き出し、

「仕事の犠牲になるのではなく、自分が仕事を選択できる」ようにサポートさせていただきたいという想いで、このセラピーを提供させていただいています。

【自己肯定 HSP ストレスフリーセラピー】は、私の習得してきた専門的知識と様々な心理療法の手法を用いた、「最短」「自力で改善」できるセラピーとなっております。

カウンセリング 最短 効果

 

☆HSPさんにとって、カウンセラーとの相性はとても重要となります。

まずは、お試しカウンセリングでカウンセラーとの相性をぜひお試しくださいね(*^-^*)

 

毎月限定5名様は、ご好評につきすぐに埋まってしまいます。

今すぐご予約下さい!!

 

「友だち追加」で特別特典プレゼント中♪

 

「メールだと迷惑メールに振り分けられちゃうかも。」

「LINEの方が使い慣れてるから安心!」

という方は、ぜひLINEに友だち追加してお申込みください。

Zoomが初めての方でも、サポートしておりますので安心です

ご予約からカウンセリング当日までの流れこちらをクリックしてご覧ください☆

     ↓  ↓  ↓

【お電話・メールでのお問合せ・ご予約】

☎ 050-7120-1200

✉ bestlifelabo.2020@gmail.com

*お電話でのご予約、お問合せについて

カウンセリング中はお電話に出ることができません。留守番電話に接続されますので、《お名前、電話番号》をお知らせください。折り返し、ご連絡させていただきます。

 

【アクセス】

現在は、新型コロナウイルスの影響でZoomを推奨しています《全国対応》。当カウンセリングルームにて、対面でのセッションも可能ですが、注意事項をご一読の上、お申込みください。

 

よくあるご質問

Q:HSPかどうかわかりません。診断はしてもらえるのでしょうか?

A:HSPは性格の一つです。病気ではないため病院での診断も難しいものですので、診断はできかねます。

しかし、私自身HSPであり、HSP専門でカウンセリングをさせていただいておりますので、多くのHSPの症例を扱っております。HSPかな?、HSPってどんな感じなのかな?と感じましたら一度お話をお聞かせくださいね。

Q:仕事を辞めてしまいまいました。その後のご相談でも大丈夫でしょうか?

A:もちろん大丈夫です。その先の再就職先をお約束するということではありませんが、あなたの働きやすい環境や働くことに支障をきたしていることに一緒に向き合わせていただくことで、あなたに合ったお仕事を探すお手伝いをさせていただきます。あなたの強みを生かし、生き生きと働ける職場を一緒に見つけていきましょう。

Q:私はHSPではないと思います。そういう方も相談に来られますか?

A:はい。HSP以外のご相談者様も多く来られます。その時のご相談者様の状況、感情、思考などに合わせ、様々な技法を用いてセラピーを使い分けさせていただいております。お悩みや状況は一人として同じ方はみえません。あなたに合った、あなたのための方法を選択させていただいています。ぜひ一度お試しくださいね。

Q:人に話そうとすると、泣けてしまってうまく話せませんが大丈夫でしょうか?

A:ご自分の感情を伝えようとすると泣けてしまうことはよくありますよね。私もそうでした。涙が出てしまう、話がまとまらない、うまく言葉が出てこない、何から話したらいいかわからない、など、うまくはなせなくても大丈夫ですよ。あなたのペースに合わせて、ゆっくりとお話をお伺いします。

Q:平日は仕事をしているので、休むことができません。夜間は可能ですか?

A:はい。カウンセリングの時間帯は、土日や夜間も調整させていただきます。まずは、3つほど候補日時をお知らせくださいね。

Q:Zoomを使ったことがありません。ちゃんとできるでしょうか?

A:初めての方もサポートさせていただきますので、ご安心ください。パソコン、タブレット、スマホなど、使用するデバイスにより方法は異なりますので、お使いの予定のデバイスに対応した方法でサポートいたします。