HSPの特徴を味方につける秘訣とは?

HSPの特徴を味方につける秘訣とは?

 

今回は、前回からの続きになります(〃ω〃)

 

HSPの特徴とは、前回お伝えした「DOES」です。

ひとつずつお話させていただきますので、

ぜひ、ご自分に合った考え方を見つけてみてくださいね♪

 

 

まずは、D=「深く処理する」という特徴です。

 

HSPさんは、何事も深く考えてしまうという特徴があります。

例えば、

PROBLEM ↓

①深く考えるが故にネガティブな考えが浮かんだ時に、それを深掘りしてしまい、自分が悪いと責めたり、こんな自分が嫌いだと思ったりしてしまう

②人より先を考えてしまうことが多いため、明日の不安から将来の不安まであらゆる不安が強くなる

③周りから「考えすぎだよ」「もっと気楽にかんがえなよ」と、よく言われるが、それができないことに更に悩んでしまう

④何をするにも、最善策の策を考えることに時間を費やしてしまうため、やることにいちいち時間がかかってしまう

こんな感じの悩みが出てきてしまうことは、HSPさんにはよくあることなのではないでしょうか。

 

このような悩みは、HSPの特徴である「深く処理する」部分が関係していますね。

 

しかし、見方を変えると、

STRONG POINTS ↓

①ポジティブな考えも深掘りするため、人には思いつかないアイデアが次々とひらめく

②人より先を考えているため、この先に起こりうることが瞬時に何パターンも読め、対策ができる

③他人から「そんなに考えるのはやめなよ」と言われたとしても、考えてしまった挙句やめなくて済むw

④時間はかかっても、最善の策をいつも出せる。また、時間がかかるという事もについても、深く追究するため、時間がかからない方法も最終的には見つけ出すことができる。

このように捉えることもできますね(*^-^*)

 

 

次は、O=「刺激を受けやすい」という特徴です。

様々な刺激を、全身で受け取ってしまいます。

 

PROBLEM ↓

①五感が敏感すぎてとにかく疲れすぎる

②一人の時間がないとつらくなる 話しかけられなくても人の気配があると一人の時間と感じられない

③大勢の人がいるだけで疲労が蓄積される

こんなこともあるかと思います。

コチラも、見方が変わると…

STRONG POINTS ↓

①おいしいものを食べたときにひといちばい感動が得られる。芸術作品を見て(聴いて)感動が大きい。自然に触れたときに心から癒されることができる

②一人の時間も楽しめる 人に頼らず人生を楽しめる 良くない気配も察知して回避できる

③周りの空気を瞬時に感じることができるため、集団に入ったときにタブーを犯しにくい

こんなメリットがありますね(*^-^*)

 

そして、E=「共感力が高い」

誰にでも感情移入してしまう、もしくは親しい人には自分のことのように感じてしまうという特徴があります。

 

PROBLEM ↓

①人の気持ちがなんとなくわかってしまい、自分を後回しにして他人を優先してしまう

②映画やテレビ、漫画、小説など、フィクション出会ったも共感してしまうため、とても疲れる 特に残虐なものはショックまで受けてしまいとても恐ろしくなる

③悩みを相談されると、自分まで悲しくなってしまい一緒に落ち込む

④対立している人を見て、両者の気持ちが理解できてしまうため、見ているだけで気持ちが忙しくなりドッと疲れる

こちらも、こんないいところに変わります(*^-^*)

STRONG POINTS ↓

①相手の求めていることが分かるため、仕事や日常で先回りして行動できるため、とても感謝される(必要とされる)

②ドラマやアニメを見ていても、いろんな役柄目線で見ることができ、何倍も楽しめる

③相手が望む答えがなんとなくわかるため、その人にとって最適な言葉を見つけることができる 楽しいことやうれしいことも自分事として捉えられる

 

 

最後に、S=「些細な刺激に対して敏感」 

こんなことで悩んでいませんか?

PROBLEM ↓

①においの変化に気づきやすく、浮気してる?と匂いだけで疑ってしまう自分が嫌になる

②人の表情や声色、行動、メールの文面からも変化を察知してしまい、いろいろと気を使いすぎたり、落ち込んでしまう

③場所が変わったり、イベントごとがあったときに、不安が強くなってしまう 自分がどう行動していいかがわからなくなってしまう

ここも、HSPさんは悩みやすい部分かと思います。

こちらは、このように考えることができます。

STRONG POINTS ↓

①雨のにおい、季節のにおいに気づきやすく、四季を全身で感じることができる

②相手を怒らせるようなことを未然に防げる 適切な行動がとれる

③環境が変化したこと(普段と違う状況)に気づくため、普段と違う学びとして成長につなげることができる

これは、ほんの一例です。まだまだ、たくさんのSTRONG POINTS があります。

 

こんなに素晴らしい能力をあなたは今気づいていないだけで、もうすでに持っているんです。

それを手放したいですか?

持っていない人からしたら、喉から手が出るほど欲しい才能だと思います。

 

今は、つらくてそんな事考えられない、信じられない、と感じることもあるでしょう。

私も「つらい」の絶頂にいた時は、こんなの全く耳に入れようともしませんでした。

むしろ、「気休めは言わないで!」と怒りさえも覚えました。

でも、幸いなことに、

全ての人に「波」があるんです

あの「波」です!!

 

今、あなたが苦しいと感じている「ネガティブの波」です。

ネガティブの波は、一定の期間が過ぎるとどうなりますか?

 

 

そうです!

上がるんです⤴⤴⤴✌

 

上がった時こそ耳に入ってくる時です。

上がった時に、無理矢理ポジティブに変わろうとしなくていいんです。

まずは、

「自分にはどんな力が隠されているのかを知る」

だけでいいんです。

 

自分自身を客観的に見ることができるようになると、

その才能の「存在」にまずは気づくことができます。

 

気づかないことにはなにも始まりません。

まずは、そこに気づくことができたら、何か変化していくチャンスだと思ってください!

 

HSPの「生きづらい」は、この才能を持て余していることも原因ではないでしょうか。

まずは、自分自身のことを正確に知ること、そしてその気質を上手に使うコツを知ることが、「生きやすくなる」秘訣だと私は思います。

 

本当に「人生のどん底だ」と感じているときは、ポジティブには考えられないものです。

私も経験があるため、そこは理解できているつもりです。

ですが、そんなどん底だった私も、このカウンセリング法と出会って、

ただ言われるがままに実践したことで、気づいたら生きやすくなっていました。

 

《気持ちは前に進めない。それでもひとまず行動してみる》

これが、変化を呼ぶのだと、生きやすくなったな、と感じるようになってから気づきました。

 

まずは、現状を抜け出したい

抜け出したけど次はどうしたらいい?

など、前へ進みたいけどわからないという方は

一度ぜひお話をお聞かせくださいね♪( ´θ`)

今すぐお試しカウンセリングに申し込む

「HSPの特徴を味方につける秘訣とは?」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です